家づくりお役立ちサイト JHOP > JHOP CAD Freeで設計してみよう > JHOP CAD Freeの概要

JHOP CAD Freeの概要

ダウンロードページへ進む


プラン入力(プランニング)

誰でも簡単に入力できます。入力済みのプラン変更も楽々。「簡単なマウス操作で壁を入力し、部屋名を一覧から選択し、建具などを配置するだけでプラン図が完成。DXFデータなどを下図として読込むこともでき、既存のデータを活用することもできます。間取りや屋根の入力は3次元の簡易パースで確認しながら安心して行なえます。また間取り入力は面積表と連動。画面上に表示するので、家の大きさが確認できます。

パターン登録・読込み(プランニング)

使用頻度の高い部屋などを、建具や部品などと組合せて、パターン登録することができます。予め一般的なパターンは登録済み。一覧から選択するだけで間取りに読込むことができます。

プラン画像出力(プランニング)

入力した間取り図をJPEG・ビットマップ・TIFFといった画像フォーマットで出力できます。ぼかし・エッジ処理・色鉛筆風・水彩画風など画像表現力豊かな画像処理も可能なため、家づくりの夢が広がります。

プラン図面出力(プランニング)

プランニングデータをもとに、1/100平面図を自動作成します。自動生成された図面は2次元CAD上でダイレクトに加筆修正が行なえるので、より精度の高い図面がスピーディに作成できます。作成した図面データは他のCADフォーマット(*.dxf,*dwg,*jwc)で入出力可能。データを幅広く活用することができます。

汎用CADデータも活用可能(2次元CAD)

JHOP CADは、汎用2次元CAD機能も搭載しています。他の汎用CADフォーマットで図面データを読込んだり、保存したりすることができ、活用の場が広がります。

入力チェック機能を搭載

壁・区画・建具・屋根といったプラン主要要素の誤入力や入力可不足をボタン1つで簡単にチェック。結果も一目瞭然でプラン修正をサポートします。

Web3Dでお手軽確認(3D機能)

入力したプランはWeb3Dですぐにチェック。マウス操作ひとつで360度見たい方向からプランを確認でき、立体的なイメージの把握を支援します。プランニング編集画面と一緒に表示することで、入力結果がリアルタイムに反映。データサイズが非常に小さいため、ストレスを感じない操作感が特長です。

ウォークスルーでご提案(3D機能)

3D上でのマウス操作による簡単ウォークスルーが可能です。3Dと平面プランが連動し、プラン上で動線を指示すると、まるで自分が家の中を歩いているかのように見ることができ、空間の確認も容易に行うことができます。男性、女性、子供の視点高さの設定も可能で、家族みんなの家づくりをサポートします。

幸せな生活のためのワンポイント(家相チェック)

部屋の位置・方角・構造などから住む人の吉凶を判断する方法のひとつである家相。家相を重視する方のために、入力プランの「家相チェック」機能をご用意しました。本システムでは、地方や人によって考え方が異なる家相を、多様なお客様が利用できるように、自由度を高くしています。

ダウンロードページへ進む

ページの先頭へ戻る

JHOP CAD Freeで設計してみよう

個人会員登録

法人会員登録