CookieとJavaScriptについて

JHOPでは、CookieとJavaScriptを使用しています。
ブラウザーの設定でCookieとJavaScriptを有効にしてください。(初期設定では「有効」になっています。)

お使いのブラウザーの設定です。CookieとJavaScriptが有効になっているか確認してください。
無効になっている場合は、以下の手順で有効にしてください。

Cookie:
JavaScript: 

※Cookie(クッキー)とは、お客さまがログイン画面で入力したログインメールアドレスまたはユーザID、パスワードなどの情報を、ブラウザを通じてログインしたパソコンに記録させ、次回JHOPのホームページでご覧いただいた際、前回入力済みのログインメールアドレスまたはユーザID、パスワードを自動的に送信するしくみのことです。
これは、お客さまがJHOPをより効率的にご利用いただくためのものであり、お客さまのプライバシーを侵害するものでありません。また、Cookieがお客さまのパソコンに悪影響を及ぼすことはありません。
ブラウザの設定により、Cookieの受信を拒否できますが、その場合、JHOPのサービスの一部をご利用いただけない場合があることをあらかじめご了承ください。
※JavaScript(ジャバスクリプト)とは、プログラム言語の一種で、主にホームページの機能を拡張するためのものです。
JHOPでは、JavaScriptを使用しているページがあります。お使いのブラウザでJavaScriptが無効にされている場合、正しく機能できない、もしくは正しく表示されないことがあります。正しくご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

CookieとJavaScriptの設定方法(Windows版 Internet Explorer 6の場合)

Internet Explorer 6.0でCookieを有効にする設定の方法は、以下の通りとなります。

1)Internet Explorerを起動する。
2)[ツール]→[インターネットオプション]をクリックする。
3)[プライバシー]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックする。
4)[プライバシー設定の詳細]画面が表示されるので、[Cookie]欄を以下のように設定し、[OK]ボタンをクリックし、画面を閉じる。
5)自動Cookie処理を上書きする チェックする
  ファーストパーティのCookie [受け入れる]を選択
  サードパーティのCookie [受け入れる]を選択
6)画面が戻るので、[適用]ボタンをクリック後、[OK]ボタンで画面をクリックし、設定を終了します。

サイトごとにプライバシー操作を行うことができるため、「jhop.jp」のCookieを受け入れない設定にしている可能性があります。以下の手順で「jhop.jp」のCookieを受け入れる設定にしてください。

「jhop.jp」のCookieを受け入れるには
1)[ツール」メニューの[インターネットオプション]をクリックします。
2)[プライバシー]タブをクリックします。
3)[設定]の[サイト]ボタンをクリックします。
4)[Webサイトのアドレス]に「jhop.jp」を入力して、「許可」ボタンをクリックします。

Internet Explorer 6.0で、JavaScriptを有効にする設定方法は以下の通りです。

1)Internet Explorerを起動する。
2)[ツール]→[インターネットオプション]をクリックする。
3)[セキュリティ]タブをクリックする。[Webコンテンツのゾーンを選択して~]欄から[インターネット]をクリックし[レベルのカスタマイズ]ボタンをクリックする。
4)[セキュリティの設定]画面が表示されるので、[スクリプト]までスクロールし以下のように設定した後、[OK]ボタンをクリックする。
5)アクティブ スクリプト [有効にする]を選択
  [警告]画面が表示されたら、[はい]ボタンをクリックする。
  [適用]ボタンをクリックして、[OK]ボタンをクリックする。

以上で設定は終了です。一度Internet Explorerを閉じて、再度起動してください。