TOP > 家づくりのこだわり

家づくりのこだわり

本物のムク材だけを使用します。  

表面だけムク材を使った家、名ばかりの健康住宅が増えている現代の中で、私達は柱、床、天井の全てを本物のムク材で本当の健康住宅をご提供いたします。また、なぜ集成材を使わないかといいますと、それは私達が50年先、100年先、そして200年先を考えて家を造るからです。本物の木は年数が経つほど強くなります。接着剤で加工した集成材はその逆なのです。大喜工務店では当たり前ですが、十分乾燥した材料と、反りにくく強い材質と大きさを採用しています。
構造に妥協はしません。この価格でここまで出来るのです!

構造材料検査

「見えないところも多くの目で厳しくチェック」
家づくりの生命線でもある土台・柱・梁などの構造を工場で加工する前に歪み、そり、ひび割れ、欠けがないかを工事担当者及び設計担当合格品とし、取替材のタグを貼り、検査に合格した良質の材料のみを加工段階に進めます。竹並の家づくりへのこだわりと木を知りつくした確かな目があるからこその検査工程です。

皆様のご要望に会わせて夢のマイホームを実現いたします! 

マイホームは一世一代の大事業。住んでから、「やっぱり建ててよかった」、そう思っていただける住まいづくりを実現するためにJHOP工務店ではお客様のご要望を取り入れながら、それぞれの人にあった最も暮らしやすい家をご提供してまいります。プランニングからインテリアコーディネート、資金計画・税金対策まで、少しでもお客様の想いが忠実に形になるようにご提案・施工をしています。

家づくりの保証

安心できる家づくりのために、第三者機関が検査を実施し、品質を確認します。現在、「○○○保証機構」に加盟登録しています。
平成12年4月に、「住宅の品質確保の促進等に関する法律」(品確法)が施行され、新築住宅の10年間の瑕疵担保責任が義務付けられました。10年間の瑕疵保証や、建物完成保証など、工事中から入居後まで安心していただけるよう、万全の保証体制を整えております。